RECENT ENTRIES

水のほとり

2001/06/01

次世代の風景写真家が綴る水の繊細な表情の数々。 どんな水風景も、春の新緑、秋の紅葉といった四季の定番風景を断片的に見せるだけでなく、それぞれの季節の重なりや水自体の変容によって、風景の移ろい...

POSTCARD BOOK 潤いの時間

2000/11/01

  23枚のポストカードで綴られた、林明輝のオリジナリティー溢れる水辺の風景の世界。四季折々の趣き深い情景を集めた傑作集。プレゼントとしても好評です。 525円(税込)...

あまかざり

1998/04/01

日本百名山・雨飾山を2年半の歳月をかけて取材。 長野と新潟の件境、日本海から約20キロの距離に位置するこの山は、一年を通じて雨や霧が多く、特に冬期には世界的な豪雪地帯となる。 雪による自...

エントリーページ移動

インフォメーション

book_otari.jpg

絶景写真家・林明輝が紡ぐ小さな谷の物語
ドローン撮影の先駆者であり、デジタルカメラで各地の絶景を撮り続けてきた写真家・林明輝が2018年から約2年半、長野県小谷村に在住し、村内の四季の移ろいを捉え続けた。春の雪解けから夏にかけての瑞々しい景色から、日本有数の豪雪地帯に降り積もる雪景色とともに、人々の暮らし、そして伝統的な祭事までをカラー144ページにわたって紹介。


写真集『故郷 OTARI 小さな谷の物語』
290×290 カラー144ページ/モノクロ20ページ 3700円+税 2020年出版
ISBN:978-4-05-406753-0
発行:株式会社学研プラス TEL03-6431-1201

buy_mail_bt.png
ご希望の方はメールフォームよりお申し込みください。

BOOKS

DesignScape(天夢人)

自然首都 福島県只見町の四季(平凡社)

空飛ぶ写真機(平凡社)

四季の宝物(日本写真企画)

大きな自然 大雪山(小学館)

水物語(平凡社)

森の瞬間(小学館)

水のほとり(愛育社)

あまかざり(愛育社)

TOP